2015/11/29  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【出演情報】YoNaGa Live Tour 2014 | HOME | 2014年。お世話になりました。 >>

▼ コメントに飛ぶ ▼

2014/10/02 21:43 
幼子とヴァイオリン

最近、
ヴァイオリンの幼児指導について
ちょこちょこと勉強しています∩(´w`)∩ 

勉強、と言っても、
ちょっと幼児指導の為の本を読んだり
教材にしている楽譜を読みながら
うんうん唸っている程度ですが。

東京でも4歳〜小学校低学年まで
何人かの生徒さんを
見させて頂きましたが、
やはり幼いお子様の指導は
一番難しくて、
随分と苦労したものでした。

幼児の世界は大人とは全然違う。

音の高低を認識していなかったり、
自分が当然こうだと思い込んでいる世界を
幼児はまだ認識していなかったりする。
だから、言葉では伝わらない事が多い。

そして、言葉には凄く気を使う。
ふにゃふにゃで吸収しやすいので、
間違った事を一回伝えてしまうと、
修正がすごーく難しい(°w°)!

あと、手足の筋力が全然違う。

なので、当然、
大人の人のように
理屈を説明して指導する事は出来ないし、
大人と同じ楽器の持ち方も出来ない。

最初は本当に、
なかなか上手く指導出来ず、
頭を抱えました。

実際、本をいくら読んだって、
お子様はひとりひとり全員違うので、
その通りには行かない訳なのですが、
色々な指導法を覚えていくと、
教える選択肢が増えるので、
此れが駄目ならこうか?
いやいや、こっちの方でせめてみるか?

と、

うーん。
つまりですね、
モンハンで沢山の武器が
使える感じですね(°w°)!

最近は兎に角歌って跳ねて踊って
楽しく楽しくをモットーに。
まだまだ、試行錯誤ですが、
頑張って指導しています🎵

今日もレッスン。
明日は体験レッスンの日。

頑張るぞー☆(°w°)🎵


2015/11/29  
スポンサーサイト

COMMENT
コメントする